2019年01月21日

男性は女性に『安心』を与えましょうね。

74cc0cb144477826ff5cde68002c24a6_s.jpg


こんにちは。

『結婚後も幸せ』な婚活をサポート 結婚相談室 恵 仲人カウンセラー・婚活コンサルタントの鈴木恵子です。



この週末も、お見合いが複数あり、皆さんお一人お一人にしっかりと向き合ってきましたね。



そんな中、交際に進展がありました♪


今までは食事したり出掛けて楽しんでいましたが、昨日のデートでお互いの結婚観を色々とお話できたようで、最終的に真剣交際のお話も出たようです。


詳しいお話の流れをお聞きしたら、男性側がとにかく素晴らしい!!


住まいの話。子供をどうするか。女性会員様の結婚後の仕事について。などなど、、、、。


男性側の希望をきちんと伝えつつ、ちゃんと女性側が安心できるように、誠意と思いやり、そして歩み寄ろうという姿勢での考えや気持ちも伝えられ、当方の女性会員様も、お相手男性との結婚後の生活がイメージできたと話していました。


(もちろん、この男性は再婚なので、余計現実的な話ができたのだと思いますが、、、、)


これまで、何度もブログにも書いてきましたが、女性は『産む性』です。年齢に関わらず、結婚に『安心』と『安全』を求めています。


男性だって、希望や理想はあるとは思いますが、気に入った女性であれば、まずは男性側ができるだけ『先に安心や安全を与える』姿勢で対応するといい方向に話が進むと思いますよ。


女性側は、自分を、そして授かるかもしれない子供を、本当に守ってくれるのか、心から大事にしてくれるのかと本能的に判断しています。


住まいや介護など、一方的に自分の都合ばかり押し付けてくる男性は、今の時代、なかなか女性には受け入れられませんね。


お互いの考えや素直な気持ちを伝え合い、ではどうしたらどちらがに負担がかからず、できるだけ心地よく結婚生活を送れるかの妥協点を見つけられるか。


その中で、男性側が自分が辛くない我慢し過ぎない範囲で、女性に『安心』を与えていけばいいんです。


男性側の思いやりや誠意を感じて、ちゃんと男性側への感謝の気持ちや思いやりを持てる女性を一生のパートナーに選ぶと、いい関係が築けますし男性は幸せだと思いますよ。



そういえば、私は今の夫とお見合いの時に、


「介護の心配はしなくて大丈夫です。長男ですが、結婚後同居するつもりもないですから。」と言われ、お見合いでいきなりそんな話でびっくりしました。(笑)


私自身は、介護も同居も、お相手次第くらいの気持ちでしたが、それでも大事にしてくれる気持ちのある誠実な方だなと感じ、その後も安心して結婚を決められました。


私と知り合った当初、既に夫は40半ばで両親も高齢だったこともあり、安心させたいと思ってそんな話をしてくれたのですが、さすがに20,30代の方はお見合いの時にはしなくてもいいお話ですが、ご成婚までに「親の介護の話は先の話だけど、お互い様だから、何かあったら協力し合えるといいね。」なんて話はできるといいかもしれません。


『安心』と言えば、『好意』を口に出すのも、『女性に安心を与える』ことになります。


女性より男性の方が、気持ちが表に出にくいので、「何を考えているのかわからない」と女性側が心配になって、交際終了になることも多々ありますから。


3,4回目のデートで、自分にウソのない範囲で「いいなと思っています。」「会えるのが嬉しい。楽しみにしていました。」と好意を伝えていきましょう。


もちろん、「好きです。」とずばり言ってしまってもOKです♪


下の名前で呼んだり、敬語をやめたり、反応をみて手を繋いだり、どんどん男女の距離も縮めていきましょうね。


男性は、女性を大事にして、まずは『安心』を与える。


きっと心のある女性でしたら、その何倍も、あなたに『与え』返してくれるはずですから。


そんな素敵な女性との出会いがありますように。


今日もここまでお読み頂きありがとうございます。

こうしてお読み頂いたあなたとのご縁を感謝し、そしてあなたの日常に素晴らしい恵みがあることを心から願っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
セミナー&ワークの参加募集 2019年2月17日開催『頑張らない婚活で幸せなご縁にスムーズに巡り合う方法』

あなたらしく『結婚後も幸せ』なリアルな婚活をお考えの方結婚相談室 恵(めぐみ)https://www.megumi4122.com/index.html

めぐみと貫太郎(夫)のつぶやき https://www.twitter.com
posted by めぐみマリッジ at 17:17| 男性の婚活

2019年01月18日

『不安』があなたのブレーキになっています

8f3eafedb7f354fe2a8ca8c1e3fb565b_s.jpg


こんにちは。

『結婚後も幸せ』な婚活をサポート 結婚相談室 恵 仲人カウンセラー・婚活コンサルタントの鈴木恵子です。

さて、昨日よりワークショップ『頑張らない婚活で運命の人に出会うには』の申込をスタートしました♪



実は、私自身はこのワークショップを通して、『婚活は楽しい!』『そんなに頑張らなくてもスムーズにご縁はつかめる!!』ということをお伝えしたくて、この仕事を始めたといっても過言ではありません。


当方の『結婚相談所』はあくまでも、『安心して』『実際にいいご縁に巡り合う』ための婚活の場として提供しています。


そもそも『婚活』は、自分らしくいられて豊かで幸せになるための結婚相手探し。

もちろん、好きになるお相手なんですから、いつどうやって出会うのだろうと考えると、ワクワクしないはずがありませんよね。


それが、、、、

「本当に運命の相手で出会えるのだろうか」

「私は幸せになれるだろうか」

「私は結婚しても上手くいかない」

「なかなかいい人に出会えない」

「ここまま結婚できないのでは」

「理想通りの人に会えない」

「私は親や友人のように結婚は上手くいかないのかも」

「もうこんな年齢なのに」

などなど、、、、必要以上に焦ったり不安になったりしていませんか。


もちろん、『婚活』も『結婚』も未知なることですから、不安になるのは当然ですが、その不安があなたのせっかくの『ご縁』にブレーキをかけています。


婚活をいくら頑張っていても、一生懸命『ブレーキ』をかけているのですから、ますますご縁に繋がりません。


まずは、一旦リセットして、そんなご自分とちょっと向き合ってみませんか。



何がブレーキになっているのか、気付くだけでブレーキが減ってきます。



例えば、私でしたら、、、


再婚前に「バツイチ・子持ちの私を、いいと言ってくれる人なんかこの世にいない」と、思っていました。


再婚したいのに、一般的に私の条件だと難しいだろうと思い込んでいたわけです。


でも、そんな自分の思い(思い込み)に気付き、その奥に隠れていた「条件は言い訳で、本当は自分に魅力を感じてくれる人はいない」と思っていた自分に気付きました。


そんな自分に気付けたら、「私の魅力をわかる人と結婚すればいいし、わかる相手はきっとこの世に存在している」と、思えるようになりました。


どんなことでも、気付いた自分は否定しなくていいんです。


「そういう自分がいるんだな」と思えれば、不安になったり焦ったりしても、「そういう自分がいるけれど、きっといい人がいる。私はもっと幸せになれる。」と、自分に言ってあげられると思いますよ。



やたらと理想の条件が多い方も、不安の強い証拠です。



条件が整わないと、「自分は幸せになれない」と思い込んでいませんか?



幸せは『相手次第』ではなく、『自分次第』ですね。



婚活を頑張っているのに上手くいっていない方。


なかなかいい方に巡り合えていない方。



今一度、自分のなかの『ブレーキ』に気付いてみませんか?



紙に書き出してみると、客観的に『気付く』ことができますよ。



実は、意味のない『思い込み』に振り回されているだけかもしれません。


ワークショップの中で、そんなブレーキに気付き、5年後の結婚して幸せな自分から『答え』をもらうワークも取り入れる予定でいます。


実は、どうしたら運命の人に出会えるかは、もうあなたの中に『答え』がありますよ。


ワークショップの中で、ゆったりとリラックスしながら、心の声を聞いていきます。




ブレーキが減れば、格段にあなたの中の『明るく前向きな気持ち』が優勢になってきます。



運命の人との出会いを心から信じて、ワクワクした気持ちで『婚活』に取り組めますよ。


メンタルが整って、明るく前向きな気持ちになれば、ワクワクしながらあなたらしく活き活きしながら、行動が出来ます。


そんなあなたに、きっと同じ波長をもった素敵なご縁が巡って来るでしょう。


これは、私自身が実体験しましたし、当方の会員様も、やはり不安を減らして前向きに活動されている方は、素敵なご縁に巡り合い、半年前後でご成婚されていますよ。


ブレーキを減らして、明るく前向きに行動すれば、きっと『運命の人』にも巡り合えるでしょう。


頑張らなくても、スムーズに巡りあえる。


そんな方が、一人でも増えたらいいなと思っています。


結婚は、あくまでも新しいあなたの人生のステージです。


早くいい方に巡り合って、是非自分らしい(もちろんパートナーも)豊かで幸せな人生をスタートさせてくださいね。


そんなお手伝いをするのが、私のお役目だと思います。


今日もここまでお読み頂きありがとうございます。

こうしてお読み頂いたあなたとのご縁を感謝し、そしてあなたの日常に素晴らしい恵みがあることを心から願っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セミナー&ワークの参加募集 2019年2月17日開催『頑張らない婚活で幸せなご縁にスムーズに巡り合う方法』

あなたらしく『結婚後も幸せ』なリアルな婚活をお考えの方結婚相談室 恵(めぐみ)https://www.megumi4122.com/index.html

めぐみと貫太郎(夫)のつぶやき https://www.twitter.com
posted by めぐみマリッジ at 18:03| ワークショップ

2019年01月09日

結婚相手を決めるのは『冷静さ』が不可欠

e0e3d678ec95aa0df3a0dbeece39af84_s.jpg


こんにちは。

『結婚後も幸せ』な婚活をサポート 結婚相談室 恵 仲人カウンセラー・婚活コンサルタントの鈴木恵子です。


さて、前回『結婚は転職や異動に似ている!?』で綴ったように、結婚はまずは飛び込んでみる勇気が大切と書かせていただきました。


ただ、もちろん一生の事になりますから、『むやみに飛び込まない』慎重さや冷静さは、結婚を決めるための前提になるのは言うまでもありませんね。


当相談室の会員様にも『ちゃんと(異性として)好きになってご成婚しましょう』とお話していますし、交際中もデートを存分に楽しんでもらいます。


でも一方では、『楽しみつつ、冷静にお相手を知りましょうね。』ともお話しています。


当相談室ではご入会時に、延々2枚に渡って、交際中に『結婚を見据えて』お相手を知るためのポイントをお渡ししています。


これは一般的な事もありますが、私が2回の結婚を経て、身をもって(笑)お伝えすることです。


将来の仕事や人生の展望
家庭像
フィーリング
生い立ちや家族背景
経済観念
仕事観
趣味
健康面
生活習慣
交友関係
マナーやモラルなど


失礼のないように、尋問にならないように、さりげなく、でもきちんとお聞きするのがいいですね。


そして、人生を共にするのですから、わざわざ『悪縁』を選ぶ必要はありませんね。


人として最低限信頼できる方なのか、こういう方は絶対にやめた方がいいでしょうという例も挙げています。


例えば、、、、

*車を運転し出したら、性格が豹変する

*店員さんの態度が横暴だったり怒鳴ったりする


交際中は、誰もがお相手に対して『いい顔』しか見せていません。でもこうした些細なところが、『結婚』した途端に大きな問題に発展してしまうんです。


もちろん、あなた自身もお相手からよ〜っく見られていますよ。(笑)


ですから、ご自分の日頃の行いも大切になりますね。


そして、真剣交際と言って結婚を前提にお付き合いを続ける段階になると、最終チェックになります。


一緒に居て苦痛ではないか
素直な気持ちが言い合えているか
違いを認め合えるか、受け入れ合えるか
結婚に真剣な気持ちか
親との関係は?
自然体でいられそうか
甘えたり素直に謝れるか(ケンカの一つもできるか)
マイナス面を補ったり許し合えるか、、、、

など。



この段階では、自分自身の気持ちやお二人の関係性などの最終確認になります。


また、結婚観も『実際にあなたと結婚するとしたらどうするか』というかなり具体的なお話をしてもらいます。

住むところは?
子供は?
仕事は今後どうするか?
家計の管理
親の介護
将来設計
家事分担など


お互いの考えを伝え合い、歩み寄りながらすり合わせ、妥協点を探っていきます。


これは、どちらかが我慢するようでは、結婚後に上手くいきませんね。


もしこの段階で、どうしても歩み寄れない場合は、残念ながらご縁がないということですね。


ほぼお互いに納得できる話し合いができたら、ゆくゆくの結婚生活も、お二人で力を合わせて乗り切っていけるでしょう。


そして最後の『冷静さ』は、ご両親へのご挨拶ですね。


これは当相談室では、プロポーズ前後に必ず行ってもらっています。


お相手の家族背景や生い立ちなどがよくわかることろですね。


今後、家族になる可能性のある方達ですから、付き合っていけそうかも見極めて頂きます。


そして、人生経験を積んだ親御様だからこそ、実際にお相手に会ってもらえれば、自分では気付かないことがわかります。


そこで『いいね』と言ってもらえれば、安心して結婚まで進めますね。


もしも反対されたら、どうして反対されるのか、理由をしっかりとお聞きになってください。


誤解なのか、条件的な問題なのか。


結婚前後もそして将来も、基本的には関係が続くご両親です。


私はここでちゃんと納得してもらう、祝福してもらえないと、あとあと安心して結婚生活が送れないのではと思っております。


自分たちの結婚でも、自分たちだけの問題ではない。


別に、昔のように『家同士』の結婚というわけではなく、両親や兄弟も祝福してくれた方が、今後も何かと助けてくれたり、いい関係を築くことによって、二人の関係も安心して深められるということです。


私は、結婚や家族って何かあった時に、お互いに助け合える関係に大きな意義があると思うので。



「ここまでしないと、結婚できないんですか?」というため息が聞こえそうですね〜。(笑)


もちろん、活動中でここまで完璧にできる方ばかりではありません。


ただ、ある程度はきちんと押さえて頂きたいし、ここだけは絶対に確認してねというところを会員様には重点的にお伝えしているつもりです。


それは、、、、

お金の使い方(ギャンブルや浪費癖はないか)
子供が欲しいか(育て方)
特に女性の仕事(共働きなのか、専業主婦か子育て中のみ仕事を中断するか)
健康問題
素直な気持ちや考えを伝えられるか
人として最低限の人柄
異性として生理的に受け入れられる、好きかどうか
『結婚するのはこの人だと思える』かどうか


まあ、きちんとカウンセラーの私も確認していきますから、あとは『見てみぬふり』さえしなければ大丈夫です!(笑)


好きになる、こんなご縁はもうないかもと思うと、「あれっ??」と感じるところも、本能的にスルーしてしまったり、「きっと結婚したら変わってくれる」なんて、焦ったり情にほだされたらダメですよ〜。


ここまでしっかりとお相手を知り、価値観のすり合わせを踏んで結婚するので、恋愛結婚よりもお見合い結婚の方が離婚が少ないと言われています。(以前、お見合い結婚は4分の1の割合だと聞きました)


結婚前も、結婚後も比較的にスムーズに進めるでしょう。


もちろん、完璧なお相手はこの世に存在しませんから、補い合える範囲なのかで判断していきます。


ちょっと財布の紐が緩めだな〜と感じたら、お互いのストレスが少ない範囲でルールを決めたり、経済観念がある方が、大きなお金を管理したり。


得意、不得意をお互いに補え合えれば、結婚生活も、豊かで幸せなものになりますね。


何より大切なことは、素直な気持ちや考えを伝え合える事ができれば、そう心配はいらないと思います。


仮交際、真剣交際中に、しっかりと『冷静さ』をもって、デートを楽しんで下さいね〜。


もちろんその都度、カウンセラーもサポートしていきますから。


皆さんが、『この人だ』と思える方にたどり着けますように、、、。



今日もここまでお読み頂きありがとうございます。

こうしてお読み頂いたあなたとのご縁を感謝し、そしてあなたの日常に素晴らしい恵みがあることを心から願っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたらしく『結婚後も幸せ』なリアルな婚活をお考えの方結婚相談室 恵(めぐみ)https://www.megumi4122.com/index.html

めぐみと貫太郎(夫)のつぶやき https://www.twitter.com
posted by めぐみマリッジ at 11:18| 成婚に繋がる交際

2019年01月05日

結婚は『転職や異動』に似ている!?

bced80412f76b3fd336ffd20cfe14dcb_s.jpg


こんにちは。

『結婚後も幸せ』な婚活をサポート 結婚相談室 恵 仲人カウンセラー・婚活コンサルタントの鈴木恵子です。

さて、今日は越谷レイクタウンで、退会された会員様と会ってきました!
 

この会員様は、当相談室の活動外でのご紹介の方と、結婚に向けていい方向に進んでいる事もあり、この秋に既に退会された方でした。


40代の方は、少しでも出会いを増やした方がいいご縁に巡り合えるので、活動外のご縁も大事にしてもらい応援させてもらっていますよ。


活動内でも活動外でも、会員様が幸せな結婚ができることが私の願いですから!!


今回も、預かっていた書類をお返ししつつ、お話を聞きながら楽しくランチをしてきました♪



それにしても驚いたのは、この40代の女性会員様が一瞬誰かわからない程、綺麗になっていたこと!!



聞けば、その相手とお付き合いするようになって、日常に楽しみが増え、気持ちにゆとりが出来てきたら、彼女を取り巻く状況が上手く回ってきたようです。



もともと素敵な方でしたが、ほっそりして、お洒落さんがとっても引き立ちます。



うわ〜、幸せそう♪


と感じましたが、ご本人は、まああれこれ考えてしまって、あと一歩、結婚には腹がくくれないようで、、、。


この方に限らず、30代後半から40代の結婚には、そのあたりが『結婚』への難しさとなる傾向があります。


*つい先々まで考え過ぎて心配になり、結婚に対して不安が募り、足踏みしてしまう

*自分の心地いいライフスタイルがすっかり確立されており、今更誰かと合わせることが気が重い



それなりに、人生経験も積み、情報の集積があるからこそ、考えがあれこれと浮かんでしまうことは仕方ないことです。ましてや、そもそも心配性だったり、物事に慎重なタイプな方は余計に、、、。


ただ例えば、転職や畑違いの部門に異動になった際に、不安はあってもまずは『よしやってみよう』。あるいは『やるしかない』という気持ちで、勇気を出してまずは飛び込んでみないとわからないことってありませんか?


事前に、職場や業務内容をチャックすることができ、職場の雰囲気の一端を知ることが出来て、それを基に転職先を選んだとしても、あなたにとってどうなのかは、実際に飛び込んでみない限り『未知数』ですね。



そのわからない『未知数』の部分を、いつもまでも悩んで心配していても、一向に『答え』でませんね。



そもそも、転職や異動の際に、『仕事が上手く行かなかったら、職場になじめなかったら』という不安があっても、それを理由に断念することなんて、まずないですよね。



ましてや「きっと上手く行かずに辞めることになる」なんて、始める前から本気で考えないですよね。


『未知』への不安はあっても、早く仕事を覚えて、自分の能力が発揮できるように頑張ってみよう。


職場の仲間とも、お互いを知って、いかに双方が心地よく仕事し、助け合い協力しあって、皆でいい仕事をしていこう。


そういった気持ちのベクトルを持って取り組むからこそ、慣れるまでは大変でも、しばらくすれば自分なりのスタンスを築いて仕事を進めていけるのだと思います。



結婚も同じですね。


結婚を機に、二人で『新たしい家庭』を築いていく部分がほとんど!!


そんな『未知』の部分がほとんどだからこそ、あれこれ考え過ぎずに、まずは飛び込んで、二人で随時『二人の家庭のベクトル』をすり合わせながら、二人だからこその家庭を作っていけばいいんです。



もちろん、最初は慣れるまでは大変かもしれません。


価値観やライフスタイルの違いに戸惑うことも。


でも、いかにお互いを尊重し合い、それぞれが心地よく安らげる家庭を築くために、どうしたらよういかと歩み寄ること助け合うことで、きっと二人ならではの家庭生活を送れるでしょう。



もちろん仕事のように、『結婚』は必ずしも生きていくための手段ではありません。


私は結婚しても、しなくてもいいと思っています。


ただ結婚を通して、心強いパートナーを得て、より自分らしく豊かで幸せになりたいと感じているなら、勇気を出して、一歩飛び込んでみることをお勧めします。


転職や異動のように、できる限りのことをやり切ったのに、もしも、どうしてもどうしてもいい方向に行かない場合は、その時考えればいいんです。


どんな結果も、あなたが責任を引き受けて選んだことであれば、すべてあなたの『財産』になると私は信じています。


当相談室でも、アラフォー世代の会員様は、しっかりと結婚観のすり合わせをしたうえで、あとは腹をくくって結婚に『飛び込んでみる』勇気が持てるかどうかが、結婚できるかの鍵になります。



期限を決めるのもいいと思います。例えば、誕生日までに婚姻届けを出す。


そのつもりで、まずは進んでみる。すると、お相手の違った面が見えてきて、この先も何とかなりそうだな〜と感じるかも。



結局は『きっと何とかなる。自分は幸せになる。』と、自分を信じられるかどうかなのかもしれませんね。



私の持論としては、『命までは取られない』から、ご縁を逃さずに掴んで進んでみるといいのではと思っています。(笑)


『案ずるより産むが易し』


あなたの決断と勇気の先に、あなたの新しい人生のステージが待っていますから。


今日もここまでお読み頂きありがとうございます。

こうしてお読み頂いたあなたとのご縁を感謝し、そしてあなたの日常に素晴らしい恵みがあることを心から願っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたらしく『結婚後も幸せ』なリアルな婚活をお考えの方結婚相談室 恵(めぐみ)https://www.megumi4122.com/index.html

めぐみと貫太郎(夫)のつぶやき https://www.twitter.com
posted by めぐみマリッジ at 16:00| 婚活

2019年01月04日

東京ドイツ村のイルミネーションを観てきました♪

IMG_0090(1).JPG


新年あけましておめでとうございます。

『結婚後も幸せ』な婚活をサポート 結婚相談室 恵 仲人カウンセラー・婚活コンサルタントの鈴木恵子です。

今日から仕事初めになります。


年末ご入会頂いた方のお見合いが早速決まりました。


何処の相談所も今日から仕事始めになりますので、今日はお見合いの日程調整、電話でのお見合いのオリエンテーション、ミーテングと慌ただしい一日となりました。


新年明けても、お見合いに、デートに皆さん前向きに頑張っていますね。


良いご縁に繋がりますように。




さて、今日はデートスポットのご紹介です。


実は新年早々、義弟家族と千葉にある『東京ドイツ村』に行ってきました♪


イルミネーションが有名らしく、行きは埼玉の越谷辺りからも休憩入れて2時間弱で到着。


かなり広大な敷地で、小さな子供が遊べるようなアトラクションが多く、子供連れの家族でにぎわっていました。


夕暮れ時になると、イルミネーションが点灯し、昼間とは全く違った景色が広がって、、、。


そして、イルミネーションを観る観光バスが押し寄せ、気を抜くと暗闇ですっかりとはぐれてしまう位の人混みに。


私自身は街のちょっとしたイルミネーション以外に、こんな大掛かりなものを観るのは初めてで、とっても寒かったけれど、丘の上に広がる幻想的な雰囲気にとっても感動しました〜。



もちろん家族連れも多かったのですが、カップルも多く、ハートのイルミネーションでの写真撮影で行列になってましたよ。



観覧車に乗れたら、最高にこの景色を堪能でしたんでしょうけど、まだ小さな甥が居ましたので、長蛇の列には並ばずに早めに帰ってきました。わかっている人は、夕方から観覧車に並んでるのだと思います。



さて、帰り道はかなり渋滞しましたが、ドイツ村を後にして暫く行った道沿いで、な〜んと野生のイノシシと遭遇!!


イノシシ注意の看板は目にしていたのですが、まさかこうして出会えるとは夢にも思いませんでしたよ♪


イノシシ歳の幸先のいい出来事で、とっても興奮しました!((笑)


ちなみに、夫の車のドライブレコーダーに偶然映っていて、ツイッターにもアップしましたので、こうしてブログを読んでくださっているあなたに幸運のおすそ分けしたいと思います♪https://twitter.com/




4月7日までのイルミネーションですので、真剣交際くらいの会員様には、ちょっとした日帰り旅行として楽しめそうですね〜。


同時にチャイナランタン祭りも開催中。こちらまでは回れませんでしたが、丘の上から見る限りでは、なかなかの迫力でした。



山の中ですので、相当寒いです!!


防寒対策をしっかりしてお出掛けされるといいと思います。


きっとお相手も喜んでくれると思いますよ〜。



今日もここまでお読み頂きありがとうございます。

こうしてお読み頂いたあなたとのご縁を感謝し、そしてあなたの日常に素晴らしい恵みがあることを心から願っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたらしく『結婚後も幸せ』なリアルな婚活をお考えの方結婚相談室 恵(めぐみ)https://www.megumi4122.com/index.html

めぐみと貫太郎(夫)のつぶやき https://www.twitter.com
posted by めぐみマリッジ at 16:47| デートスポット