2019年12月06日

上手に意志表示ができる女性が『愛されます』

e0e3d678ec95aa0df3a0dbeece39af84_s.jpg


こんにちは。

『結婚後も幸せ』な婚活をサポート 結婚相談室 恵 仲人カウンセラー・婚活コンサルタントの鈴木恵子です。

今回は『上手に意志表示ができる女性が『愛されます』』というテーマで綴ってみます。


男性会員様に「どんなタイプの女性が好きですか?」と聞くと、「ちゃんと自分の希望や意見や気持ちを言ってくれる人」と答える方が少なくありません。

それも、恋愛経験がある方ほど、「はっきりと言ってくれる女性」がいいとおっしゃいます。

理由を尋ねてみると、「彼女は、それを満たせば嬉しいし喜ぶと分かるから」ということでした。

男性は、基本的に『好きな女性を喜ばせたい』と思っているんです。

自分が女性にしてあげたことで、とても喜んでくれて彼女を笑顔にできた自分をとても誇りに思うし、『承認欲求』が満たされます。


すると、そんな彼女をもっと喜ばせてあげたいし、とても愛おしくなる、、、、という仕組みになっているようです。

女性は男性に比べて『察する』能力が高いそう。それは子育てに必要な能力だからと言われています。

だから女性の間では、少し遠まわしの言い方でも、「じゃあ〇〇にしようか?」と気持ちを察してくれることが多いですね。

でも、男性に「なんで察してくれないの?」「言わなきゃわかってくれないの?」と責めてしまうのは酷な話なんです。

男性は、女性の『察してよ』オーラに恐怖を覚えるようです(笑)。

それで、察せられないと勝手に怒りだしてしまうヒステリーな女性は、とても面倒臭くて嫌になってしまう、、、。

仕事や、それにまつわる人間関係の中で、疲れ切っている男性が、わざわざそんな『面倒な女性』とは付き合いたくないというのは、何だかわかる気がします。


「自分の希望や意見ばかり言ったら好きな男性に嫌われるのでは?」と心配になるかもしれませんが、それは『逆』なんですよ〜。

(というか、女性の希望や意見を伝えて、怒り出す不機嫌になるような男性だったら、結婚相手としてはふさわしくありませんから、さっさと終わりにしましょう!(笑))

そもそも、男性だろうが女性だろうが、違う人間なんですから、例え親子であっても『気持ちは言葉に出して言わないと伝わらない』と肝に銘じて、お相手と接してみてくださいね。

ただね、その自分の意見や希望や気持ちを伝えるのは、『お相手が不快にならないように』上手に伝えることが大事ですね!

上手に伝えるコツとして、、、

@『私』を主語にする

「私は、今日はカレーの気分だな〜。〇〇さんはどう?」

「私は、こっちもいいけど、今〇〇にとっても惹かれるな、、」

「私は、そういう話はあんまり聞きなくないな。悲しい気分になるから、、、。」

A『〇〇だったら嬉しい』とお願いしてみる

「帰りのバスがこの時間ないから、〇〇あたりまで送ってくれたら嬉しいな(助かる)」

B前置きをしてみる、ちゃんと理由を話す

「ごめん。忙しいところ悪いけど〇〇をお願いできるといいな。」

「今日はそろそろ帰るね。明日朝から仕事が忙しくって、、。」


と、こんな感じでいかがでしょうか。

男性は女性の希望がはっきりわかれば、きっとそれを遂行してくれるでしょう。

その時は、女性はちゃんと『お礼』を言って笑顔で感謝の気持ちをお伝えくださいね。

男性は、お相手の女性がとっても喜んでくれて、きっと嬉しいと思うはずです。

もしも、どうしても言いにくいことであれば、ラインやメールでお伝えしてもいいのですが、どうしてもそのニュアンスが文章だけでは伝わりにくく、誤解されてしまうこともあります。

できるだけ直接言えるようになるといいですね。

交際中に上手に意思表示ができるようになれば、結婚生活もその応用になりますから、お相手男性といい関係を築いていけますよ!!

結婚生活は共同生活になります。どちらかが我慢し過ぎる合わせすぎるでは、必ず我慢が爆発しますからね。自分の希望や意見や気持ちを素直に伝え合う。相談して決めていくことが必須になりますよ。


当方の会員様には、これらはよくお話していることですが、ちゃんとおススメした参考図書をお読みになり、勉強されています。(瀬里沢マリ著『溺愛理論』シリーズ)

理論的なところから、実践的なところまで、丁寧に書いてあると思います。

上手に『意思表示』する ⇒ 男性が叶えてくれる ⇒ 女性が喜び男性に感謝する ⇒ 女性は男性に『愛される』 

そういう『愛される』スパイラルを習得できるといいと思います。

これは、恋愛や結婚だけでなく、人間関係においても大事な事ですから、ちょっと苦手だなと感じている方は是非取り組んでみるといいと思います。

あなたが、素敵なお相手に結婚後もずっと愛されますように、、、。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご成婚多数につき『クリスマスご入会キャンペーン』受付中♪
2019年12月1日〜2019年12月30日までにご入会を頂いた方
入会特典:初月費無料(通常10000円)・IBJスタートダッシュサービス(合計10000円相当)・個別メイクレッスン無料サービス(女性のみ)・提携スタジオのお写真撮影代割引(男性のみ)
無料相談受付:お問合せフォーム 電話090-9976-4122(鈴木)


今日もここまでお読み頂きありがとうございます。

こうしてお読み頂いたあなたとのご縁を感謝し、そしてあなたの日常に素晴らしい恵みがあることを心から願っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あなたらしく『結婚後も幸せ』なリアルな婚活をお考えの方結婚相談室 恵(めぐみ)https://www.megumi4122.com/index.html
posted by めぐみマリッジ at 15:19| 成婚に繋がる交際

2019年10月07日

お相手とラインのペースが合わない場合は?

74c706b9c82d53324e08733837931ca5_s.jpg


こんにちは。

『結婚後も幸せ』な婚活をサポート 結婚相談室 恵 仲人カウンセラー・婚活コンサルタントの鈴木恵子です。

仮交際が始まると、メールやラインで連絡を取り合いますね。

デートの調整やたわいもないことをでも、初デート以降はできるだけ毎日1往復でもできるのがベストです。

デートの他にも、ラインやメールをやり取りすることで、お相手に対して親近感を持て、早く距離を縮める機会になりますね。


ただ、お相手がまだメールやラインを毎日やり取りするまでの気持ちになっていない場合。

あるいは、もともとメールやラインが苦手で頻回にしたくないと思っている場合も。

そんな時は、どうしたかよいか、、、、。



まずはお相手の反応を見ましょう。

送ってみて、その日中にメールやラインが返ってくるなら、その調子で送ってみてもいいでしょう。


2,3日しないと返信がない場合は、週に2,3回のやり取りでしょうか。

その分お相手した時に、色々とお話をしたり気持ちを伝えたりして、お互いを知り、距離を縮めていけばいいと思います。


お相手も親近感を感じ好感をもてるようになれば、ラインやメールの頻度も徐々に上がってくるでしょう。


逆に、お相手が毎日何度もメールやラインを送ってくる場合。

自分はそんなに返信できないし、そこまでメールやラインをしたいとはまだ思えない、、、。


そんな時は、、、。

一番は、お相手にはっきりと伝えるのがいいのかなと。


例えば、仕事中は忙しくて返信は難しいとか、メールやラインが苦手でせっかくだけど直ぐに返せなくてごめんなさいとか。苦手だけど、その分会った時に色々とお話したいなとお伝えするとか、、、。

あとは、返信を直ぐに返さずに、お相手に毎日は負担だと察してもらうか、、、。

あとは、夜もう終わりにしたいかなという時は、「明日明日早いので」「おやすみなさい」。「ちょっと今から〇〇しなきゃいけないので。また連絡します」と終わりにする旨を伝えればいいかもしれません。


以前、お相手からやたらと一日何回もラインがきて、ちょっと理解できない負担だと男性会員様から相談されたことがありました。

彼は普段ラインしないほうで、カウンセラーにも一言用件だけ。

お相手の女性は、共感して欲しいと作った料理や日常報告が何度もきます、、、。

私の方からは、そういうのが好きな女子も多いからし、若いから普通だと思うよとお話し、彼の負担のない範囲で、共感する一言二言を返信するように話しました。(仲が深まると、彼も楽しくラインのやり取りができるようになりましたよ!)

逆に男性会員様がライン大好きで、マメにたわいもないラインを送りたい方がいました。

ただ、お相手女性は自分の時間を邪魔されたくないタイプで、最初のデートの際にラインをしないで欲しいと言われていたにも関わらず、つい浮かれて?ラインを朝晩送ってしまい、残念な結果になってしまったことも、、、。

まだ関係が出来ていない状況では、特にお相手とペースを合わせることが大事だな〜と感じたケースでした。


お相手が返信しやすい時間を狙ってラインをしていた方もいました。遠距離でしたが、決まった朝晩のラインのお陰で、会う頻度は少なくてもちゃんと気持ちが深まり、無事ご成婚されましたよ。

結局、メールやラインのやりとりも『思いやり』なんだと思います。

『なんで返信くれないの?』ではなく、「もしかしたらお仕事が忙しいのかも?」「何かあったのかも?」とお相手の状況がイメージできるといいですね。

以前、お相手男性はまた次会いましょうと積極的に誘ってくれる割には、具体的な約束のラインやメールが来ないと女性会員様から相談されたこともありました。遠慮しないで、女性からお誘いしてみてとアドバイス。結局は男性が新しい部署でてんやわんやで休みの日も仕事に追われていたそう。(そんなお話ができたら、急に距離が縮まったようですよ)

まあ、結局はラインのペースが合う合わないも『相性』だとは思いますけど、婚活の出会いの場所からのスタートでは、慎重になっていますから、お相手の反応を見ながら、ラインやメールをしつつ距離を縮めるのがよいと思います。

ちなみに、最初からお互いに毎日楽しくラインのやりとりができる二人は、成婚まであっという間というケースが多いかも。

(入会時はラインが嫌いだった方もいらっしゃいますが、それじゃご縁がうまく繋がらないと実感され、その後頑張った方もいます!素晴らしいです!)


あなたが、お相手とのラインやメールが楽しみで仕方ないと思える方と、一日も早く出会えますように、、、。

今日もここまでお読み頂きありがとうございます。

こうしてお読み頂いたあなたとのご縁を感謝し、そしてあなたの日常に素晴らしい恵みがあることを心から願っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あなたらしく『結婚後も幸せ』なリアルな婚活をお考えの方結婚相談室 恵(めぐみ)https://www.megumi4122.com/index.html

めぐみと貫太郎(夫)のつぶやき https://www.twitter.com
posted by めぐみマリッジ at 12:13| 成婚に繋がる交際

2019年04月01日

過去の恋愛経験、婚活経験や状況はお相手に話さないのがベスト

74cc0cb144477826ff5cde68002c24a6_s.jpg


こんにちは。

『結婚後も幸せ』な婚活をサポート 結婚相談室 恵 仲人カウンセラー・婚活コンサルタントの鈴木恵子です。

昨日は、新規会員様がお写真撮影でした!!



「3割増しに撮ってもらいました♪」とおっしゃっていましたが、いやいややっぱり実物がとっても素敵♪



写真もそろったので、今週半ばでIBJに会員登録し、活動がスタートします!!



登録はどのタイミングなら一番プロフィールを見て頂けるかを研究していますよ♪


どこの相談所も土日に新規会員としてプロフィールを見てもらえるように、それに合わせて登録する傾向があるのですが、かなり数が多く、逆に閲覧が少ないこともあるので、状況に応じてアップすることでお申込みを沢山いただける可能性が高まりますよ。


活動スタートが楽しみです♪




さて、今回のテーマは『過去の恋愛経験、婚活経験や状況はお相手に話さないのがベスト』について綴ってみたいと思います。



お見合いでは、もちろんその話題はNGですよとお話していますが、その後のデートでなら、状況でお話してもいいとは思いますが、かなりリスクが高い話題ですね。



当方の会員様でも、今までの婚活経験や状況を詳しくお相手男性から聞かれたり、お相手の経験を聞かされたりして、困ったりちょっと不快だったというお話を何度か聞いたことがあります。



登録時期が一緒だったら、意気投合もありえなくはないですが、どうちらかが活動が思うように行っていない場合は、気まずい雰囲気になる危険性は十分ありますよね。



関係がまだ作れていない時期には、避けたい雰囲気かもしれません。



また、もちろん過去の恋愛経験は、お二人の関係が進んでもタブーですよ。



皆さん、大なり小なり経験していますから、根掘り葉掘り聞かないのが大人のマナー(笑)。



それでも、お相手から万が一聞かれたら、どう答える??


「ご想像にお任せします」でも、


「内緒」でも、


「まあ人並みに」でも。(笑)


「どうだと思う?」と聞き返してみるとか(笑)。「中らずと雖も遠からずかな?」と笑っておきましょう。



婚活をしているお二人は、過去よりもこれからを見ていきましょうね♪



逆に婚活状況だけではなく、これまでの恋人の話をしてくるお相手も!!


なんか比べられているみたいで、聞いている方が気分が悪いですよね〜。



男性に多い傾向が、、、。



「ごめん。そういう話は聞きたくないな。」とはっきり伝えましょうね。



伝えないとわからないですから。


それで関係が崩れるようなら、それまでですよ!



以前、お相手男性がやたらと昔の彼女の話をしてきて嫌なんですとの会員様からの相談が、、、、。



もちろん、私の方からは嫌な事は言える関係を作っていけるといいですねとアドバイスしましたが、結局はお相手に言わなかったとか。



その理由は、なんでわざわざそんな話を自分にするのか、そのお相手の心理やキャラクターが見えてきて、「また言ってる」くらいにしか思わなくなり、微笑ましくすら思えたらしい!!



いや〜、ここまでくると、お相手の男性はすっかり彼女の「掌の上で、、、」とお釈迦様の域かも!!(笑)



もちろん、めでたくご成婚されましたが!!(笑)



まあ最終的には「相性」や「ご縁」次第で、どんな失敗??をしてしまっても、上手くいくときは上手くいくのですが、気を付けるに越したことはありませんからね。



特にデート3,4回目くらいまでは、まだ関係も深まっていませんし、恋愛モードもにはなれていませんから、十分言動や話の内容にはご用心くださいね。



皆さん、そんなぶっちゃけた話も、後で笑ってお互いに話せる深い関係が作れますように、、、。



*今後のイベントやキャンペーンなど、優先的に情報をお届けするお得なお知らせを送りますので、是非お友達追加をお待ちしています♪(4月の半ばあたりに人数限定のご入会キャンペーンを予定しています!)

友だち追加



今日もここまでお読み頂きありがとうございます。

こうしてお読み頂いたあなたとのご縁を感謝し、そしてあなたの日常に素晴らしい恵みがあることを心から願っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あなたらしく『結婚後も幸せ』なリアルな婚活をお考えの方結婚相談室 恵(めぐみ)https://www.megumi4122.com/index.html

めぐみと貫太郎(夫)のつぶやき https://www.twitter.com
posted by めぐみマリッジ at 16:18| 成婚に繋がる交際