2018年03月10日

現役仲人が伝授!成功する30代40代男性の婚活術!!その7『ご縁をつかむ男性と逃す男性の違い』

a8d67fc51fd473e8d7151170f830f035_s.jpg


こんにちは。

『結婚後も幸せ』な婚活をサポート 結婚相談室 恵 専任カウンセラー鈴木恵子です。


さて今回はいよいよ最終回『ご縁をつかむ男性と逃す男性の違い』について綴っていきます。

婚活の現場にいて、「うわ〜素敵そうな男性なのに残念、もったいないな、、」と思う方がいっぱいいます。

逆に「素敵なご縁をスムーズに掴まれている」とブラボーと拍手したくなる男性もいらっしゃいます。

その『違い』は何かを知っておくと、婚活される男性は素敵な女性に巡り合い結婚できる可能性がぐんと高まると思いますよ。

かなり大盤振る舞いな情報です!(笑)


他の『現役仲人が伝授!成功する30代40代男性の婚活術!!』と共に是非ご活用くださいね。


@ 年齢にこだわり過ぎない

男性は実年齢、女性は見た目で年齢を判断する傾向があります。

男性は年齢が1つでも希望と違うと受け入れられない方もいて、驚いてしまいます!!例えば、34歳までの希望で35歳だとダメとか(笑)。せっかくいいご縁だったのに、、、と仲人カウンセラー泣かせの会員様も、、。こういう方、婚活がめちゃくちゃ長引いてます。

逆に、年齢が希望よりちょっと上でも『会ってみてもいいかな』と思ったら、気軽に会ってみる姿勢が大切です。女性は実年齢より若々しい方が多いですし、会ってみないことには話が合う、価値観が合うかはわかりませんよ。

男性は自分の子供が欲しいから結婚をしたいという希望の方が多いですが、若い女性だからと言って必ずお子さんを授かれるとは限りませんよ。中には50歳前後の男性が30半ばの女性に申し込まれる場合もありますが、その年齢の男性と子供を授かって育てることを考えると敬遠する女性も多いのが現実です。

子供は授かりもの。お互い『子供を望んでいるか』の意思確認は必要ですが、まずは信頼して共に人生を歩めるかどうかでパートナーを選びませんか?

どうか素敵なご夫婦のもとに、授かりものがありますように、、。


A外見に惑わされない

男性にとっては『見えるもの』に対してのウエイトが高いのは仕方ないですよね。女性の外見につい惑わされることも、、。確かに、帰ってきて綺麗な奥様に迎えられたら嬉しいですよね。でも、共に人生を歩む女性はちょっと『冷静さ』をもって選びましょうね。外見の経年劣化は避けられませんから(男性もですが!)。結婚においては価値観やフィーリングを大切だと思います。また人生を共にする女性には、最低限『人としてどうか』もお考え下さいね。下記に当てはまる女性は、当相談室の男性会員様にはお勧めしていませんよ。

*店員等、人によって態度が違う(横柄な態度)
*身に着けている物が高価なブランド品ばかり、高級レストランばかり指定する
*自分の都合ばかり優先してデートがなかなかできない
*愚痴や悪口が多い
*運転すると人が変わる
*奢ってもらうのが当たり前、お礼や気遣いもない、、


B早めにお一人の女性に絞る

婚活をしていると、時には複数の女性と連絡を取り合ったりデートしたりする場合もあるでしょう。でも、1,2回会ったら、早めにその中で『いいな』と思える女性お一人に絞って交際を深めるのがおススメです。

「もっといい人がいるのでは?」とフラフラする男性は、ご縁を逃す傾向があります。

エネルギーは分散させないこと!

結婚相談所でも、いわゆる『ハイスペック』な男性はお見合いがいくらでも組めるので、中には「もっと素敵な女性がいるかも」となかなか決められずに、婚活を何年も続けている男性が少なからずいらっしゃいます。

特に自分は女性との交際は器用にはできないなと感じる男性は、「いいな」と思う女性が現れたら、もう他のご縁は思い切って諦めて、お一人に集中することで良いご縁に繋がりますよ。



C素直にアドバイスを受け入れる

自分の思った方法で、1年以上ご縁に恵まれなかったら、あなたにその方法が合わない、あるいはやり方が間違っていると考えた方がいいでしょう。自己流に固執すると素敵なご縁がなかなか巡ってきません。

時に信頼できる誰かにアドバイスを求める、幸せな結婚をしている男性に話を聞く、婚活ブログや本を参考にまずは取り組んでみるなど、自己流に固執せずに柔軟に取り組むことでいい方向に進んでいきますよ。

結婚相談所でも、まずは仲人カウンセラーを信頼して素直にアドバイスに取り組む方は、いい方向に向かいやすいです。男性の方が女性よりも素直にアドバイスを受け入れ、実行に移されるので結果が出やすいと感じます。


D結局は『テクニック』でなく『誠意』

私はカウンセラーとして、初対面で好印象を残す方法やお二人の関係をぐっと縮める方法を、会員様のケースに合わせてアドバイスをしていますが、

「でも結局は『テクニック』よりも、『誠意』なんですよ」とお伝えしています。

お見合い相手の男性が女性の扱いがスマートで会話が上手な男性だと、女性会員さんは「なんか気持ちを感じないんですよね」とか「きっと他の女性にも同じように優しいんでしょうね。結婚しても心配です」と感じる方が多いんですよ。

逆に、どんなに不器用でも、たとえ大失敗をしてしまったと感じても、「お相手に喜んで欲しい、楽しんで欲しい、笑顔が見たい」と気持ちがあってのことなら、その誠意はお相手の女性に伝わります。

というか、ちゃんと伝わる女性が『あなたのパートナー』なのだと思います。

女性会員さまからお相手男性とのデートの様子をお聞きすると、「えっ?それでいいの??」と感じることもしばしば。でもね、それでも男性の誠意が伝わるから、彼女は「いいな」と感じるようです。それがまさに『相性』なんでしょうね。

これまでの『現役仲人が伝授!成功する30代40代男性の婚活術!!』を参考にしつつ、「誠意」をもって婚活をし、是非あなたと『相性の合う』素敵な女性と幸せな結婚をされてくださいね。

きっと前向きな気持ちでこのブログを読んでいらっしゃるあなたには、きっと素敵なご縁に恵まれると私は信じています。

応援しています。頑張ってくださいね!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成30年4月末まで男性限定の春のキャンペーンをしております。リアルな婚活したいあなたにはチャンスですのでお早めにご連絡くださいね。詳しくはこちら

当相談室が加盟するIBJの『男の婚活』もどうぞご参考にしてくださいね。詳しくはこちら

今日もここまでお読み頂きありがとうございます。

こうしてお読み頂いたあなたとのご縁を感謝し、そしてあなたの日常に素晴らしい恵みがあることを心から願っております。


あなたらしく『結婚後も幸せ』な婚活をお考えの方は、こちらの当相談室のサイトからのお問合せをお待ちしております。http://www.megumi4122.com
posted by めぐみマリッジ at 06:44| 男性の婚活

2018年03月09日

現役仲人が伝授!成功する30代40代男性の婚活術!!その6『気心が知れるまで気を抜かない』

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s.jpg


こんにちは。

『結婚後も幸せ』な婚活をサポート 結婚相談室 恵 専任カウンセラー鈴木恵子です。

今回は、『気心が知れるまで気を抜かない』というテーマで綴っていきます。

一般的に『条件がいい』とされる男性も、ほんとここでつまづくパターンが多い!!こういう男性は、女性に『安心』を与えられず、なかなか結婚まで至りませんので要注意です!!

前回のブログでも書きましたが、女性は初対面の男性には警戒していますから、直ぐに『好き』にはならない傾向があります。逆に男性は『いいな』と感じたら、一気にテンションがあがり『一目ぼれ』する傾向。つまりは、最初は男女の気持ちにはかなり『温度差』がありますので、女性が男性に心を開くまでは(女性が信頼できそう、いいかなと思ってくれるまで)は、早まった行動は慎まなければいけませんね。

始めの3から4回目のデートまでは、関係が壊れやすい時期なので、特に気を付けたいですね。

@マッチングした、お見合いして次会うことになった、という時点で『彼氏気取り』

男性のペースで男性が好きなところや好きなことに女性を付き合わせたり、馴れ馴れしくスキンシップしてきたり、「〇〇ちゃん」といきなり下の名前で呼ぶ、名前を呼び捨てにする。敬語は一切使わない、、、。女性はまだ警戒しているのに即アウトですよ〜。婚活中のきちんとした女性には、スキンシップもお相手の反応を見ながらステップを踏まないと、「私、軽い女だと思われている」と不愉快に感じますからね。

A行き当たりばったりのデートプラン

最初の3回位までは人間関係が出来ていないのでデートの内容が大切です。女性と相談しながら女性を喜ばせるための『デート』のプランを一緒に楽しむのが目的。距離が縮まってお互い「いいな」と思えて『会うのが目的』になったら、会ってから考えたり男性の好きな場所もOKになってきます。ですから3回くらいまでは、基本的に男性がデートのプランニングをするのがベスト。「計画性があって、それに私を喜ばそうとしてくれる。頼もしくて優しい男性だな」と女性は感じます。

逆に、最初から行き当たりばったり、食事の約束なのに「あまりお腹空いてないし」なんて言う男性は、結婚してもこんな調子かもと判断され、結婚はとても考えられないと思われてしまいます。できれば、お店は予約するのがベストですよ。

B自分の話ばかり

女性は共感してもらい生き物です。ひたすら自分の話ばかりで、女性の話を聞かない人は、結婚後も自分のことばかりだろうなと判断されます。せめて、自分の話を聞いてもらった分くらいは、お相手の話を聞く姿勢を持ちましょうね。また、中には初対面から愚痴や不満ばかり話す人もいます。女性は絶対にこの人と一緒になったら『苦労』しそうと判断されても仕方ありません。昔の交際相手の話や、逆に女性に恋愛や婚活経験について聞くのもタブーですよ。

CメールやSNSは丁寧に

女性が1,2回会ってくれると、もう『彼女』だと勘違いして、急にメールやSNSが用件だけとか、あるいはもう気が向いた時しか返事をしないなど『手を抜く』のはいけません。

男性は本能的に自分の安心できる存在になってしまうと、あまり気をかけないところがあります。『釣った魚に餌はやらない』というやつですね(笑)。まだ、釣れていませんよ〜!!

男性は女性に比べて、メールやSNSが苦手なのはわかりますが、『籍を入れるまで』気を抜いてはいけませんよ。マメにレスポンスできなくても、1〜3日1回は要件+近況やお相手への気遣いなどを短くていいので送りましょうね。仕事が忙しくて返信できない時は、『ごめん。また連絡する』でも誠意が伝わります。女性は、返信がないと途端にお相手の気持ちに不安になりから。でもお互い好きでしょうがないという次元になったら、毎日でも全く苦になりませんけどね〜。(笑)

Dデートの洋服もTPOに合わせて

結婚相談所では、まずお見合いはスーツかきちんと感のあるジャケットと決まっています。その後の1回目のデートもジャケット位の服装はしてもらいます。
ただ、その後のデートで地元のショッピングモールなどでランチとなると、いきなり自分の『ホーム』になった??と思ったのか上下ジャージで来られた男性がいました。うちの相談所の男性ではなかったのですが、もう女性はかなりビックリで、本人はカッコイイと思っていたこともあり、一緒に歩くのが恥ずかしかったと、、、。(もちろん、ご縁は続きませんでした、、、)

せめて結婚をお互い意識するまでは、TPOを考え、女性が一緒に並んで恥ずかしくない服装に心掛けましょうね。詳しくは第一印象で書かせてもらいましたのでご参考に。もしもファッションセンスに自信がなかったら、お相手の女性にデートがてら選んでもらえばいいんですよ。女性は一緒にいる男性がセンス良くお洒落になればすごく嬉しいし選ぶのも楽しい。男性への気持ちもぐっと高まりますよ〜。

では、次は『ご縁をつかむ男性と逃す男性の違い』について綴っていきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成30年4月末まで男性限定の春のキャンペーンをしております。リアルな婚活したいあなたにはチャンスですのでお早めにご連絡くださいね。詳しくはこちら

当相談室が加盟するIBJの『男の婚活』もどうぞご参考にしてくださいね。詳しくはこちら

今日もここまでお読み頂きありがとうございます。

こうしてお読み頂いたあなたとのご縁を感謝し、そしてあなたの日常に素晴らしい恵みがあることを心から願っております。


あなたらしく『結婚後も幸せ』な婚活をお考えの方は、こちらの当相談室のサイトからのお問合せをお待ちしております。http://www.megumi4122.com


posted by めぐみマリッジ at 05:46| 男性の婚活

2018年03月08日

現役仲人が伝授!成功する30代40代男性の婚活術!!その5『女性いかに安心を与えるか』

stockfoto_33752257_XS.jpg


こんにちは。

『結婚後も幸せ』な婚活をサポート 結婚相談室 恵 専任カウンセラー鈴木恵子です。

さて今回は『女性いかに安心を与えらるか』についてです。

何故女性に『安心』を与える必要があるのか?

女性は『産む性』ですから、本能的に『この人と安心して子供を産み育てられるか』を判断しているんです。女性にとって『出産』は命に関わることですし、そのうえ自分と大事な子孫を守ってくれるのだろうかと無意識に考え,さらに結婚となると一生の事ですから慎重になるのも無理ありません。

ですから初対面の男性を警戒するのは自然なことなんですよ。

まずは『この人は信頼していいのか』『安定した暮らしができるのか』を見ていますから、つい『収入』『職業』『学歴』などに『安心』『安定』の指標に求めがちです。

でも、IBJの婚活総研の『婚活の学歴神話崩壊?女性の7割が持つ高学歴男性への印象とは?』という記事によると、「高学歴をお相手探しの判断に含めていますか」という質問に、男性の 62%が「いいえ」、女性の 68%が「はい」と回答しています。しかし高学歴のお相手を理想としている女性が、実際に高学歴のお相手とお見合いして、「満足ができなかった」と回答している女性が70%もいることがわかりました。

つまり、その指標はあくまでも『指標である』と賢い女性は気づくんですよ。

ですから男性の皆様は女性に『本質的な』安心を与えられれば、『いいな』と思える女性に受け入れてもらえることが可能だということ。

では、ここでは初対面から女性が心を開いてくれるまで(順調に行けば1カ月くらい)に、如何に『安心』を与えられるかのポイントを中心にお伝えします。少しでも意識してみると女性の気持ちをぐっと引き寄せられますよ。

@ できるだけ笑顔でいる

第一印象でもお話しましたが、『笑顔』はお相手に『安心感』と『余裕』を与えます。24時間ずっと笑顔でとは言いません。少なくとも出会いの場では、口角を少し上げて微笑む位の笑顔をキープしていましょう。でも大好きな彼女に巡り合えれば、嫌でも笑顔になってしまいますけどね(笑)。

A 『大丈夫?』『疲れない?』『寒くない?』『お腹空かない?』などの気遣いをこまめに

女性はまだよく知らない男性と一緒にいるのは、とても気疲れするもの。最初の2〜3回くらいのデートでは、ランチや夕食にちょっと散歩するくらい(3時間以内)がちょうどいいです。いきなり、1日がっつり歩き回ったり、遠出してドライブデートだとかなり疲れてしまって、それだけでお相手への好意を失ってしまいます。

とにかく、お相手にこまめに「大丈夫?疲れない?ちょっと休む?」など声をかけ様子を伺う、相手に歩調を合わせて、様子を気にするといいでしょう。風邪気味やちょっと元気そうではないなと感じたら、デートのプランを変更して、女性に合わせるなどの配慮も大切です。それだけで、女性は「気遣ってくれて、私を大事にしてくれている」と安心感を持ち、ぐっとポイントアップです。(どうしたら良いのかわからなかったら、『どうしたらいい?』と女性に尋ねてくださいね!)

B できるだけ男性がデート費用をもつ

私は男性が奢るのが当たり前とは思っていません。

ただ、今後結婚して結婚相手の女性や家族を養う覚悟があるかどうか、婚活の時点で見られているので、できるだけ男性が食事やデートの費用は持つつもりで考えていた方が女性は頼もしさを感じます(共働き希望でも!)。お見合いやデート後『ああ、今日は楽しい時間を過ごせて、お相手の女性にも喜んでもらえて良かった』と思えるあなたは、きっと素敵な女性に出会えます。

何故なら、きちんとした気遣いのできる素敵な女性であれば、男性が費用を出してもらっている事に心から感謝して、「いつもご馳走になっているから、ここは私に出させてね。」とか、「いつも楽しい時間をありがとうございます」と言って、お弁当を作ってくれたり、何かプレゼントしてくれたりと、あなたにも喜びを与えてくれるはずから。カウンセラーとしても、奢られることを当たり前という態度の女性はやめた方がいいと思っています。

高級なところでなくてもいいんですよ。女性がどうしたら笑顔にできるのかを考えて、自分の懐具合と相談して決めていけばいいんです。


C 婚活では『週に1回か10日に1回』は少しの時間でも会う

会うことで二人の距離が縮まります。会えなくても電話やメールなどのコミュニケーションは必要ですよ。1月に1回程度ではお相手の印象が薄くなり距離が一向に縮まりません。女性も会ううちにあなたに心を開いていきますよ。メールやSNSも、最低でも1日1回はやり取りしましょう。逆に、会えないし連絡も来ないということは男性の好意がないと感じ不安になります。

1ec82741f02f1d3361aa3cda0dce9933_s.jpg


D 好意を伝える

余程女性が熱烈にお相手男性に惚れない限り、男性の好意を感じられないと、女性は交際を続けることは考えられないと思います。それは「この男性は自分を大事にしてくれるのか」を用心深く判断しているから。男性は1,2回会ってみてお相手の女性を「いいな」と感じたら、お相手への好意をアピールしていく必要があります。
行動としては、まず「誘う」「メールやSNSを送る」「会う」「気遣う」の他に、「目を合わせる」というのがあります。3秒くらい笑顔で目を合わせれば女性は好意を感じます。あとは言葉ですね。シャイで硬派な男性にはハードルが高いですが、女性は男性が言葉にしてくれないと男性の気持ちが分からず不安です。「今日はとても楽しかったです」「また会えるのが楽しみです」など直接でなくてもメールやSNSでも構いません。3、4回会ったら、「〇〇さんをとても素敵(好き)だなと思ってます。今後も前向きにお付き合いして欲しいと思っています」と、ずばり交際を申し込んでも。結婚を意識しているのなら「結婚を前提に」とお伝えしていいですね。男性の好意を聞いて、前向きにあなたを「結婚相手」として考えてくれますよ。


Eプロフィールでも安心を与える

プロフィールでも安心感があれば、お見合いやデートに繋がる可能性が高くなりますよ。まずお写真は『清潔感』『笑顔』です。結婚相談所ではスタジオまでお写真を撮影に行ってもらいますが、それはお写真がプロフィール情報の中のかなりウエイトを占めるから。そのうえで結婚してお相手に何を与えられるかをコメントに入れましょう。安定した暮らしだけでなく、家事ができる、料理が得意、育児に積極的に関わる等。

F自分に自信を持つ

男性の自信が何故『安心』に繋がるかというと、やっぱり自分に自信がない男性は『頼もしい』と思えないんです。直感的に大丈夫かなと心配になりますし魅力を感じさせません。

別に『年収や職業や学歴や外見』でなくていいんですよ。どんなことでも『女性に与えられるもの』に自信を持てばいいんです。例えば、気遣い、家事能力、聞き役、笑顔、楽しさ、育児参加、真面目さ誠実さ、電化製品やネット関連は任せて、、、等々。私も夫に頼もしさや余裕を感じて結婚しましたが、夫曰く「自分は恋愛には向かないけど、結婚したら家族を幸せにする自信がある」と自分に言い聞かせて婚活に臨んでいたとか!!当相談室の男性にもいいところは私も積極的に伝えて、自信を持って婚活を頑張ってもらっていますよ。あとは、あなたの将来の展望を自信を持って話されると、女性は頼もしく感じますし、あなたとずっと一緒に居るイメージを持ちやすいですので、是非やってみてはいかがでしょうか。

さて、『安心』が多岐に渡りましたが、女性の『安心』のポイントが理解できたでしょうか。もちろん『浮気をしない』というのも大きいですよ〜!(笑)やたら女性の扱いがスマート、女性が喜ぶお店をよく知っている男性は、婚活女子には逆に敬遠されるかもしれませんね。

では、次回は『気心が知れるまで気を抜かない』で綴っていきたいと思います。男性が陥りやすい問題点とその解決策を書いていきますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成30年4月末まで男性限定の春のキャンペーンをしております。リアルな婚活したいあなたにはチャンスですのでお早めにご連絡くださいね。詳しくはこちら

当相談室が加盟するIBJの『男の婚活』もどうぞご参考にしてくださいね。詳しくはこちら

今日もここまでお読み頂きありがとうございます。

こうしてお読み頂いたあなたとのご縁を感謝し、そしてあなたの日常に素晴らしい恵みがあることを心から願っております。


あなたらしく『結婚後も幸せ』な婚活をお考えの方は、こちらの当相談室のサイトからのお問合せをお待ちしております。http://www.megumi4122.com
posted by めぐみマリッジ at 16:46| 男性の婚活