2019年12月09日

婚約指輪。買う?買わない?

4d0bddb7f5eb5774e5886e9113c6862e_s.jpg


こんにちは。

『結婚後も幸せ』な婚活をサポート 結婚相談室 恵 仲人カウンセラー・婚活コンサルタントの鈴木恵子です。

さて、今回は『婚約指輪。買う?買わない?』というテーマで綴ってみたいと思います。


真剣交際で結婚観のすり合わせができ、お二人の結婚のイメージが具体的になってくると、婚約指輪と結婚指輪の話が出てきます。

ご成婚すると『婚約』ということになりますので、『婚約指輪』が『婚約の証』として、男性側から女性に贈られます。

『婚約指輪』のお礼として、男性に『時計』や『ネクタイピン』などを渡すことも多いようです。

当方でも、それらを両家の挨拶の際にお披露目したり、地方の方ですと結納でお披露目したりというお話を聞いています。

ご成婚退会前に必ずプロポーズはして頂きますが、よく映画やドラマで見るような「僕と結婚してください」との言葉と共に『指輪の箱をパカッ』は、最近は少ないようですよ。

プロポーズ当日は、言葉だけ、あるいは指輪のイミテーションを準備し、その後彼女と一緒に指輪をお店に選びにいくパターンが多くなっているそう。

女性も好みがありますからね。指のサイズもありますし。

男性もかなり高額になりますから、せっかく贈るのであれば、大好きな彼女が喜んでくれた方が男性側も嬉しいですものね〜。

もちろん、二人で相談して婚約指輪、結婚指輪は買わないという選択もあります。(その分のお金を新生活に回したり、普段は行けない豪勢な新婚旅行に使う方も、、、)


ご成婚した男性の中には、女性側に何度聞いても「婚約指輪は遠慮したい、、」と言って下さったケースがありました。

婚約指輪は、結婚後にあまり出番がない。そもそもあまり指輪はつけない、、、。それよりも、新生活にお金を回したい、、、。女性はそんなしっかり者さんでした。

でも、男性側が婚約の気持ちを形にして「自分自身が是非あげたいから」と言って、ジュエリーショップにとりあえず行ってみようと連れて行ったそう!!

すると思いがけず彼女がとても気に入ったデザインが見つかり、男性に買ってもらったそうです。

「要らない」と言っていましたが、やはり女性は男性のそんな気持ちが嬉しいもの。

女性側の仲人さんからは、「とても喜んでいましたよ」とすぐに報告がありました♪

本当は、女性は男性のそんな気持ちがとても嬉しいんです。

だから、結婚への意思を形にした『婚約指輪』はできれば頂ければという女性も多いです。

婚約指輪でなくても、普段使いにできるカジュアルな指輪やネックレスを贈ったり頂いたという会員様もいます。

オー・ヘンリーの『賢者の贈り物』ではないですが、やはり愛しい人を笑顔にしたい、喜ばせたい、それを形にしたいというのは悪いことではないと思いますよ。

値段の問題でもなく、気持ちの問題。

男性の『気持ち』を有難く受け取り、そして女性は心から喜んで、男性の気持ちを感謝しつつ『受け取る』。

男性は、女性を笑顔にできた自分が誇らしいし、そして女性がとっても喜んで受け取ってくれた女性をさらに愛しく思うでしょう。

女性側はあまり遠慮し過ぎず、男性の気持ちを、自分も素直に喜べる形で大いに受け取ってくださいね。

結婚後もお二人にとっての大事な大事な『記念』になるでしょう。

何年経っても、使う度に結婚を決めたお二人の新鮮な気持ちを思い出すでしょうね。

どんな『形』でも、お二人がずっと幸せでありますように、、、。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご成婚多数につき『クリスマスご入会キャンペーン』受付中♪
2019年12月1日〜2019年12月30日までにご入会を頂いた方
入会特典:初月費無料(通常10000円)・IBJスタートダッシュサービス(合計10000円相当)・個別メイクレッスン無料サービス(女性のみ)・提携スタジオのお写真撮影代割引(男性のみ)
無料相談受付:お問合せフォーム 電話090-9976-4122(鈴木)


今日もここまでお読み頂きありがとうございます。

こうしてお読み頂いたあなたとのご縁を感謝し、そしてあなたの日常に素晴らしい恵みがあることを心から願っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あなたらしく『結婚後も幸せ』なリアルな婚活をお考えの方結婚相談室 恵(めぐみ)https://www.megumi4122.com/index.html
posted by めぐみマリッジ at 19:34| 活動サポート