2018年12月13日

夫婦は補い合える関係がいいですね♪

dd710886c2ad34dab79f45534d9e64c8_s.jpg


こんにちは。

『結婚後も幸せ』な婚活をサポート 結婚相談室 恵 仲人カウンセラー・婚活コンサルタントの鈴木恵子です。

さて、今回は『夫婦は補い合える関係がいいですね♪』について書いてみたいと思います。


以前、『結婚相手とは趣味が合う方がいい??』という記事も書かせていただきました。


確かにお相手と趣味が合うと、共通点があることでお互いに親近感を持ちやすくなりますので、まずは第一印象としてはいいですし関係も深めやすいので、趣味が合うに越したことはありません。


ただ、必ず趣味が合わないと夫婦になれないかというと、これは別問題。


恋愛と違って、共に暮らし、人生を共に歩む相手とは、趣味が違っても、お互いに理解し尊重する気持ちがあればやっていけます。


というか、人生における方向性をしっかりと思い描け共有できれば、むしろ性格や価値観(趣味も)は違ってもいいと思います。


人生における方向性とは、、、、。


例えば、子供が欲しいとか。どんな風に育てたいとか。

お互いの人生や仕事の展望。

家事や育児、家計の分担はどうしていくか。

住まいや子育てなど、二人の家族の将来設計や資金計画。


性格や価値観が違うからこそ、お互いの考えをまず理解しようと努め、そして歩み寄り、二人にとって家族にとってどうしたら良いのかを考えられますね。


「ああ、そういう風にも考えられるね。そっちの方が良いかも。」と新しい切り口を発見できるかもしれませんね。


「自分はこういう考えだけど、こんなところがいいと思うんだ。」と、お相手にプレゼンテーションするのもいいと思います。


考えが価値観が違うからこそ、補え合えるところがありますね。


また、日常生活においても、得意不得意を上手く補え合えれば、本当にお互いに頼もしいパートナーとなれますね。


経済観念のしっかりした夫と、ちょっとどんぶり勘定な妻。

片付け好きな妻に、ちょっと苦手な夫。

おおらかな夫に、ちょっとせっかちな妻。

(あ、うちです(笑))


ただ会社と違って、家庭をどんな方向性に築いていきたいかだけでなく、家庭は安らげる場所でもありたいですよね。


価値観が違っても、性格が違っても、なんか一緒にいて疲れない、自分らしさを出せる。無理しなくていい。



それでも、一緒にテレビを観て、一緒に笑えるといいなとか、、、。


食べることが好きな方がいい、やっぱり山登りを一緒にできるだけは譲れないとか、、、。


絶対にタバコを吸うお相手は嫌とか、お酒も程ほどならいいけど、、、とか。


最終的にどんな価値観だけは欲しい、あるいは嫌だというのは、個々にあっていいと思います。


でも、それ以外に合わないことがあっても、受け入れられるといいですね。許し合える関係も素晴らしいですね。


完璧なお相手はいませんから。


ですから趣味が違っても、お人柄がいいなとか、一緒にいて感じのいい方だな〜と感じたら、違いも含めて、まずはお相手のことを知ろうと思いながらお話してみてはいかがでしょうか。


もちろん、できるだけいいところに目を向けてみて!!


お相手と補い合えそうなところが見えてきますよ。


そんなお相手なら、パートナーの可能性もあるかもしれませんね。


カウンセラーの私は、夫と真逆の性格ですし、価値観の違いがある分お互いに補い合えているなと感じています。


私と夫もそもそも違いが楽しめるタイプなので良かったのだと思います。


お陰でお互いに世界が広がりましたよ〜。


(夫婦でTwitterを始めました。でも書いているのは主に夫です。夫婦の実際がわかってしまう(笑)。良かったら読んでみていいねしてもらえると、夫のモチベーションが上がります♪(笑)。よろしくお願いします!)
めぐみと貫太郎(夫)のつぶやき https://www.twitter.com


今日もここまでお読み頂きありがとうございます。

こうしてお読み頂いたあなたとのご縁を感謝し、そしてあなたの日常に素晴らしい恵みがあることを心から願っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
現在『IBJ6万名達成キャンペーン』実施中です!!
詳しくは⇒ こちらから

あなたらしく『結婚後も幸せ』なリアルな婚活をお考えの方結婚相談室 恵(めぐみ)https://www.megumi4122.com/index.html

めぐみと貫太郎(夫)のつぶやき https://www.twitter.com
posted by めぐみマリッジ at 11:46| 結婚後も幸せ