2018年05月23日

阿川さんら『熟年婚』って素敵♪

4de748a474925dffab27befd8704129e_s.jpg



こんにちは。

『結婚後も幸せ』な婚活をサポート 結婚相談室 恵 専任カウンセラー鈴木恵子です。


さて、最近、芸能界で『熟年婚』が話題になっていますね。


浅野ゆうこさん、阿川佐和子さん、猪瀬直樹さん、、、。


初婚だったり、再婚同士だったり。


いずれにしても、私はとっても素敵な事だと思います。


阿川さんの大石静香さんとの共著『オンナの奥義』や、他の方の記者会見の様子を見ていて思ったのは、


お相手を許せる

いいところを見れる

純粋に『パートナー』の存在に喜びを感じている

自分の気持ちに正直、、、


と言う事でした。


しっかりと、自分のスタンスをしっかりと築いてきた方達だからでしょうか。


「もういまさら相手には多くを求めない」という雰囲気が、『結婚』に気負い過ぎることなく、お互いを尊重しながら、純粋に『日々一緒にいる』ことを楽しんでいるように感じます。


『お互い違って当たり前』

『パートナーの存在自体が有難い』


そんな声が聞こえてきそう、、、。

(どんなに経済的な成功や名声を得ても、心を許せるパートナーの存在を欲しているのだろうな、、とも感じました、、、)


私もこの仕事を始めて、公私ともに様々な方との出会いがありましたが、中にはものすごくご自分に厳しいし、お相手に求めるものも多いな〜と感じる方もいらっしゃいました、、、。


その時は、「せっかく結婚をお考えなのに、残念だな〜」と思っていました。


でも、こうして熟年婚ケースを見ていて気づいたのは、


『その方によって、『結婚』のタイミングがあるんだ』


ということ。


日本では、まだまだ『結婚は子供を産み育て家族をつくる為のもの』という風潮がありますが、欧米では事実婚にしろ、婚姻にしろ、まずは『パートナーありき』。


年齢は、いくつでも『結婚したい』『パートナー』が欲しいときが、そのタイミング。


40代、50代、60代、70代でも、ご縁があって誰かと『一緒にいたい』と思えた時が、その方の『婚期』なんだと私は思っています。


だってね、その誰かと『一緒にいる』ことって、相手を許せる、気遣ったり思いやれるベースがないと難しいんです。


得意、不得意というのでしょうか。


生育環境や、もともと生まれ持った気質もあるでしょう。


誰かを許せる、思いやりが持てることが簡単な人もいれば、なかなか難しい方も、、。


私自身も2回の結婚を経て、やっとなんとか少しそんなベースを出来つつあるのかなと感じています。


それが『難し』かった私には、多くの時間と経験が必要でした。


前述した熟年婚の皆様も、芸能界で名をあげるには、相当ご自分を追い込むような生き方をされてきたのだと思います。


ですから、自分も許せる、相手も許せる、お相手に多くを求めないという気持ちになるまでには、それなりの時間と経験が必要だったのはと推察します。


(もちろん、お仕事に夢中過ぎて、気付いたら50、60歳になっていたということもあるかもしれませんね、、、)


ただね、あまり難しく考えずに、『結婚』に飛び込んでみることで、最初は難しいことだったのが、すったもんだもありつつ、お互い歩み寄るうちに、お互いに許せたり、思いやりが持てるようになってくる事も。



20代30代であれば、柔軟性がまだありますから、まずは『勢い』で構わないのでは?


40代以降だと、抱えるものも大きくなって、譲れないものも多くなってきますね。


『結婚』となると、初婚の方だと色々と考えてしまい、かなりハードルが高くなってはきますが、『結婚したい』『パートナーが欲しい』と思ったら、思い切って婚活してみて『ご縁』があった方と結婚してみるといいと思いますよ。


思い切って飛び込んだ先に、きっと新しい世界が待っています。


当相談室の加盟するIBJでは、30、40代が多いので、会員層として50歳以上の方は減ってきますが、それでもご成婚している方はいらっしゃいます。


私は、いくつになっても『結婚したい』というご自分の気持ちに正直でいるって素敵だと感じます。



『熟年婚』で、許し合えるパートナーを得てさらに素敵に輝ける方が、日本でももっともっと増えますように、、、。


今日もここまでお読み頂きありがとうございます。

こうしてお読み頂いたあなたとのご縁を感謝し、そしてあなたの日常に素晴らしい恵みがあることを心から願っております。


あなたらしく『結婚後も幸せ』な婚活をお考えの方は、こちらの当相談室のサイトからのお問合せをお待ちしております。http://www.megumi4122.com
posted by めぐみマリッジ at 18:19| 婚活

2018年05月22日

お見合い記念日に『やってまった』

IMG_0778.JPG


こんにちは。

『結婚後も幸せ』な婚活をサポート 結婚相談室 恵 専任カウンセラー鈴木恵子です。


今日も気持ちいいお天気でしたね。


今日は5月22日。


そういえば、なんかの日だった気が、、、。


すると、帰ってきた夫がお花を持っているではありませんか!!(上記の写真)


「えっとなんの日だったっけ??」と、びくびくしながら頭をフル回転。


そう今日は、8年前に結婚相談所のお見合いで、夫と初めて会った日ではありませんか!!


去年は食事に行ったらしいのですが、それも忘れていた私、、、。(汗)


『やってまった』


ああ、いつもながらごめんなさい!!


私、かろうじて誕生日は覚えていられるのですが、夫婦の記念日はいつもすっかり忘れています、、、。


普通なら「なんで覚えていないの」と、旦那様側が奥様に怒られる場面ですが、、、、。


私の夫はそんな私も受け入れてくれていて、


「まあ逆の立場で、『なんで覚えてないの!!』と責められるよりはましだよ。」と笑って許してくれます。


そんな抜けているところも、お互い様。


お互い笑って許せる(目をつむれる??)パートナーなら、共に結婚生活送るのも楽ですし楽しいかな〜と感じます。


ちなみに、『やってまった』は、現在のNHKの朝ドラから、私のお気に入りの『岐阜弁(?)』♪


ドラマの中でも、「やってまった」主人公の鈴愛の大失敗も、そのお陰で『夢の漫画家』への道に一歩進めましたね〜。


日々の「やってまった」も、悪いことばかりではないかも!!


そんな風に思えた事に、幸せを感じました。



今日もここまでお読み頂きありがとうございます。

こうしてお読み頂いたあなたとのご縁を感謝し、そしてあなたの日常に素晴らしい恵みがあることを心から願っております。


あなたらしく『結婚後も幸せ』な婚活をお考えの方は、こちらの当相談室のサイトからのお問合せをお待ちしております。http://www.megumi4122.com
posted by めぐみマリッジ at 16:57| 日記

2018年05月21日

お見合い&入籍&梅仕事の週末♪

804105425f234e2af82604719e703a26_s.jpg


こんにちは。

『結婚後も幸せ』な婚活をサポート 結婚相談室 恵 専任カウンセラー鈴木恵子です。



さて、昨日おとといと色々とありましたが、なんと言っても、、、

『ご入籍』のご報告!!が嬉しかったです!!


3月にご成婚退会(婚約を決めて退会されること)された方です。


短期でご成婚されたこともあり、しっかりとお相手と関係を作ってからご入籍を考えているというお話でしたが、きっと色々といい方向に進まれているのでしょうね。


7月から一緒の新生活が始まるので、新居探しをされるとか。


どうぞ末永くお幸せに!!


ご成婚された方には、こちらからはご連絡しませんが、何かご相談があればいつでも遠慮なくご連絡して頂いています。


退会後も、両家の顔合わせや、婚約指輪や結婚指輪の購入、結婚式新生活の準備、入籍と、イベントが盛りだくさんですね。


何かしら不安や心配に思う事、お相手への愚痴でも構いません。(笑)


ちょっと誰かに相談して、話を聞いてもらったり、アドバイスをもらえれば、乗り越えられることなんです。


ですから、少しでも安心して幸せな結婚ができるよう、退会後もこうして見守らせていただいていますよ。


仲人としては、共に『婚活』をした方の幸せを、分かち合えることが最高の喜びですね♪



さて、お見合いも何件かありました。


今、頑張って活動されている方も、『本当にパートナーと出会えるのだろうか』と不安な気持ちがあるとは思いますが、先ほどのご成婚者のように、きっと素敵なパートナーと出会えると強く信じて、私はいつでもサポートしています。


お見合いがどんな結果だったとしても、いい方向に進みますように、、、。



また、ご入会のお問い合わせもありました。


状況を詳しくお聞きしましたが、当相談室では効果的に活動できないのではと考え、他の結婚相談所をご紹介しました。


(ご希望のお相手やその方の状況によっては当相談室では、なかなかお相手探しが難しい場合もあります。色々と婚活の手段はありますが、仲人お見合い型の結婚相談所が合うと考えられ場合は、他の相談所をご紹介する事もあります。)


今回は残念でしたが、ご結婚に大変前向きな方でしたので、しっかりと仲人カウンセラーのサポートを受けて、いい方と早く巡り合えるといいなと思いました。



さて、もう一つは、、、、今年も梅仕事が始まりました。


他界した義父が毎年梅を収穫し、梅干を漬けていましたが、義父が具合が悪くなった去年から、うちが梅を頂くことに。


今年は暑いせいか梅の生育が早く、週末に夫と一緒に慌てて収穫してきましたよ。


無農薬の立派な青梅が、なんと15キロも取れました!!


家族が大好きな梅シロップが、今年は沢山出来そうです!!(1年分はあるかも!笑)


ヘタを取ったり毎日瓶を揺らして砂糖を溶かしたりと手間暇かかりますが、今年も梅ジュースで暑い夏も家族で元気に乗り切れそうですよ。



ちなみに、うちは氷砂糖のみで梅シロップを作っています。



酵素や、白砂糖、三温糖などは、長期保存には向いていないようでしたので。



さて、今日も仕事をしつつ、合間に梅仕事を進めようと思います。


今日もここまでお読み頂きありがとうございます。

こうしてお読み頂いたあなたとのご縁を感謝し、そしてあなたの日常に素晴らしい恵みがあることを心から願っております。


あなたらしく『結婚後も幸せ』な婚活をお考えの方は、こちらの当相談室のサイトからのお問合せをお待ちしております。http://www.megumi4122.com
posted by めぐみマリッジ at 08:01| 日記