2017年04月25日

『ダメ男』にどうしても惹かれてしまうあなたの婚活 その2


こんにちは!

『結婚後も幸せ』な婚活をサポート 結婚相談室 恵 専任カウンセラー鈴木恵子です。

さあ、前回の続きです!!

前回は、感情を手放す作業をしましたね!!

頑張りましたね!!

ただ、残念ながら『完全にその感情が消失すること』は難しいと思ってください。

だって、人間は記憶としてその出来事や記憶は残っています(あまりのショックで記憶自体が消失することはあっても)。

ただね、もうあなたは手放す作業をした時点で『終了』にしたんです。

ですから、終わったこととして、できるだけ思い返さない、あるいは棚上げしておくこと。

『今』にあなたが生きて楽しんでいれば、徐々に過去は『風化』していきます。あなたの中でさほど重要なことではなってきますよ。

そして幸せな未来を描き、その描いた未来が現実になれば、「ああ、そういうこともあったよね〜。でも、すべてはこの幸せのためにあったんだ。」と、きっと実感できるでしょう。

さあ、それがあなたのゴール!!

stockfoto_650359_XS.jpg


そのために、『感情を手放す』の次にできることです。

それは、自分を思い切り『満たす』こと!!

あなたは、ご自分が好きですか?そこまででなくても、「いいところも、悪いところも含めて、自分は悪くないな〜。」と感じていますか??

そう、自己肯定感があり、自分には価値があると思えているかが大切ですよ〜!!

『ダメ男』は、自己肯定感の低くて、自己犠牲的であったり、尽くしてくれる女性への嗅覚が異常に効くんですよ!!(笑)

わたしなんて価値がないダメな人間だ
わたしはこんな自分が嫌いだし誰からも愛されない、、、
わたしさえ我慢すれば周りは上手く行く
わたしは役立っている気が利かないと愛してもらえない、、

こんな気持ちが少しでもある方は、徹底的に自分を満たすことから始めましょう!!

『ダメ男』はね、基本的に自分に自信がないんです。自己肯定感が低い。だから、つけ入りやすい女性を利用しようとするんですよ。甘えているんです。こんな自分でも受け入れてくれるから。

ですからね、自分に少しでも肯定感をもち、自分には価値があると思っている女性には、つけ入れないから近づけません。

(まずダメ男に魅了は感じなくなりますよ!!)

結局は引き寄せているですよ!!

類は友を呼ぶ!!

似たような性質を持つ通しが、結局は引き合っていくんです!!

ですから、人のことよりも、まずは自分を満たす。

満たし方は、こちらのブログをお読みくださいね。楽しく満たしていくのが大切ですよ〜!!

するとね、同じように自分が結構好きだし、その分相手のことも好きになり大切に思ってくれる素敵な男性と出会える可能性がぐっと高まります!!

そんなお相手とは、安心して自分らしく居られるし、お互い尊重し合える関係も作れます。どちらかが、我慢したり犠牲になったりする関係ではないですね。

昔、『だめんず・うぉ〜か〜』の自覚があった私も、1回目の結婚で、今度は絶対幸せになる、私は価値ある存在だから、それに見合った素敵な男性を見つけるぞ〜!!と、自分に宣言しました!!

それでも、ちょっとダメ男にふらっとしそうな自分を感じましたが、結婚相談所で客観的に『幸せな結婚』に繋がるアドバイスをもらうことで、『結婚後もずっと幸せ』な結婚が出来たんです!!

カウンセラーの客観的な意見というのは、「こういう方なら、あなたを幸せにしてくれそうですね。」とか、「ちょっとここが結婚後を考えると心配ですが大丈夫ですか?もっとお相手から詳しくお話をお聞きになった方がいいですね。」など。

会員様には一生のことですから、こちらも真剣にアドバイスしますよ。是非幸せになって頂きたいですから。

ダメ男に惹かれやすい女性は、結婚を考える男性についての厳しい意見を言ってくれる上司や友人に必ず相談するといいでしょう。

絶対ほだされちゃダメですよ〜!!(笑)

あなたを大切に思ってくれている友人らに会ってもらうのもいいでしょうね。

結婚を考えたら、親にも早めに会ってもらうのがいいと思います。

ちゃんとそれぞれの意見を聞いたうえで、自分はどうしたいのか(特に反対された場合)、決断してみてください。

まずは、『あなたが幸せ』であるかが何よりも大切です!!

多少お金にだらしなくても、あなたが犠牲になる範囲でない、お互い補える範囲であればいいと思います。完璧な人はいませんよね。

そして、あなたも幸せ、お相手も幸せなら、お互いに本当のパートナーでしょう。

でもね、どうしてもダメな男でも『好き』だから譲れないという方もいるのでは??

先日、どこかのテレビ番組の街頭インタビューで、初老のご夫婦が出てきました。

何でもどうしても旦那さんが浮気をやめられないとか、、、(笑)。

奥様は、「浮気を隠れてしているつもりだろうけど、とっくにばれているのよ。それなのに、こそこそしているところが可愛くて!!どうせ、私のところに帰ってくるのにね〜。あはははは〜。」と笑い飛ばしている!!

いや〜、この奥様みたいに、旦那様を掌で転がしている位の度量のある方は、どうぞどうぞダメな男性でも『好き』を貫いてくださいね〜!!(笑)

a8d67fc51fd473e8d7151170f830f035_s.jpg


以前、占い師に「あなたは、結婚するなら誰かの仲介があるほうが、絶対いいですよ。」と言われ、ご入会された方がいました。

過去の恋愛や結婚観をお聞きして、「う〜ん確かに。その占いは合っているかも!?」と感じました。

『男を見る目がない』と感じているあなた!!

あなたと相性の合い、そして親身になってくれるカウンセラーがいる結婚相談所がおススメですよ!!

真剣に結婚を考える、真面目にお仕事している男性に出会えます!!

ちょっと刺激は少ない??(笑)かもしれませんが、結婚は生活です。人生を共にできる、信頼できる男性を探しませんか?ささやかな幸せの中で、自分らしく送ってみたいと思いませんか?

私も、そんなあなたを応援していますよ!!

今日もここまでお読み頂きありがとうございます。

こうしてお読み頂いたあなたとのご縁を感謝し、そしてあなたの日常に素晴らしい恵みがあることを心から願っております。

あなたらしく『結婚後も幸せ』な婚活をお考えの方は、こちらの当相談室のサイトからのお問合せをお待ちしております。http://www.megumi4122.com
posted by めぐみマリッジ at 20:57| 不安を減らす

『ダメ男』にどうしても惹かれてしまうあなたの婚活

742e173861bafef68b6fad950bce7137_s.jpg


こんにちは!

『結婚後も幸せ』な婚活をサポート 結婚相談室 恵 専任カウンセラー鈴木恵子です。

今回は、『ダメ男』にどうしても惹かれてしまうあなたへの婚活応援メッセージを綴ってみたいと思います。

15年以上前辺りに、今はコメンテーターとしても活躍の漫画家倉田真由美さんの『だめんず・うぉ〜か〜』が流行しましたね!

(アラフォー以上の方でないと分からないかも、、、汗)

ついついダメ男に引っかかってしまう女性たちの生態と、ダメ男のどうしようもなさに、苦笑いしてしまった遠い記憶が、、、。

何故苦笑いかというと、この本を読みながら「ここまでは酷くはない(と思いたい!!)けど、結構私もだめんず・うぉ〜か〜かも、、、。」と、自覚させられてしまったから、、、。

ダメ男とは、、、

*いうことだけ調子よく、夢ばっかり語って、行動が伴わない、、、
*仕事しない
*浮気癖
*モラハラ・DV男は言うに及ばず、、、
*お金にだらしない、女性に貢がせる、利用する、、
*不平不満がやたら多い
*人のせいばかりにする
*自分勝手で、思いやりがない、、、
*人当たりはいいが、裏表がある、、
*私の事を好きで付き合っていない?
などなど、、、

でもね、このブログは決して『自己憐憫』で終わらせませんよ!!

「私も、ダメ男との恋愛(あるいは結婚)を繰り返しているかも、、、。」と感じたあなたは、もう『幸せ』になるチャンスが来ていますよ!!

だって、自分の恋愛パターンを自覚しているんですから!!

あとは『幸せ』な恋愛や結婚に向かって進むのみ!!

どうぞ希望を持ってくださいね。

あなたが「今度こそは幸せになる!!」と決めれば、きっと明るい未来は開けます!!

(この決意が何よりも重要!!)

今回は、ダメな男との恋愛の繰り返しパターンから脱出して、『幸せな結婚』をするためのヒントをこれから綴ってみたいと思います。

まずは、過去の恋愛をしっかりと終了しましょう!!

(ダメ男と離婚した勇気あるあなたも!!)

また、これはいつも同じ恋愛パターンを繰り返してしまうあなたにもおススメです!

ちょっと辛いですが、感情を出し切り、手放したところで、自分の恋愛パターンに気づくことが必要です。

ダメ男との恋愛(結婚)での不満や傷ついたことを、まずは真っ白の紙にこれでもかと書き出してみましょう!!

一人なら、「バカ男〜!!私はこんなにムカついたんだ〜〜!!」と叫んで頂いても結構ですよ!!(笑笑)

もう、これでもかと不満や怒りを爆発させるんですよ!!

どうですか?

スッキリしましたか??

だいぶ気が済んだなと思ったら(気持ちが落ち着いたら)、ちょっと冷静にその書きなぐった不満や怒りを俯瞰してみます。

すると、「あ〜、私いつも甘い言葉についフラフラっとしちゃうんだ。」

「あ〜、どう考えてみても、こんなやつダメでしょ!」

「恋は盲目?つい多めに見ちゃってるな〜。嫌なところに気づいても見ないふりしてたよな私、、、。」

「こんなに最低な事されているのに、どんだけ私は許しちゃってんの??私は都合のいい女じゃない!!」

「いつも、好きになってほしくて、相手に合わせすぎて苦しくなっちゃうんだよね。」

「あ〜、こんな浮気男を許しちゃってんだろう。捨てられて一人になるのが怖かったのかも、、、。」

「ダメなこの人には、しっかり者の私がいなきゃだめよね〜なんて、思っちゃってたかも!!?」

・・・・

そんな気づきが持てたら、あなたは『私は絶対に幸せになれる素敵な男性と結婚する!!』と宣言してくださいね!!決めることが大切ですよ!!

人は痛い思いをしないと変われません!!

あなたは、十分痛い思いをしました!!

書きなぐった紙は、破り捨てて「過去よありがとう!」と言えば、もう過去の辛い恋愛は終了できました!!

お疲れ様でした!!

さあ、次回はもうそんなダメ男を寄せ付けない『素敵なあなた』になり、『幸せな結婚』をするためのヒントです!!

今日もここまでお読み頂きありがとうございます。

こうしてお読み頂いたあなたとのご縁を感謝し、そしてあなたの日常に素晴らしい恵みがあることを心から願っております。

あなたらしく『結婚後も幸せ』な婚活をお考えの方は、こちらの当相談室のサイトからのお問合せをお待ちしております。http://www.megumi4122.com/
posted by めぐみマリッジ at 18:07| 不安を減らす

2017年04月24日

タケノコと言えば、、、『夢の中』の保育園時代

d66cca4bafbafe86f8d871d320bdef3b_s.jpg


こんにちは!

『結婚後も幸せ』な婚活をサポート 結婚相談室 恵 専任カウンセラー鈴木恵子です。

春真っ只中!!

筍の季節ですね〜。

毎年、夫が職場から食べきれない位のタケノコを頂いていたのですが、今年の3月に早期退職したため、「そういえば、今年まだ食べていないね〜。」という話になりました!

すると、スーパーの地場野菜コーナーで『筍』を発見!!

早速買って、糠で十分あく抜きしてみました!

すると今年のは、あく抜きが上手くいったのか、薄くスライスして醤油で食べたら、柔らかく甘くてほんのり筍の香りがして絶品!!

普段、渋いから嫌だと言って、あまり食べない子供たちも、パクパク食べていましたよ〜!(笑)

そんな筍と言えば、忘れられない思い出があります。

子供たちが保育園の頃、この時期に必ずタケノコ堀りへ遠足に行っていたんです。

その1週間前から、子供たちはタケノコ堀りの練習??を始めるんですよ〜!(笑)

園舎の柱に、前の子のお腹に手を回して、数珠つなぎになって(ロシア民話『おおきなかぶ』のよう!)、

『タケノコ、ノコノコ、あそこにここに♪つ〜ちの中からニョキニョキ(??)生える♪ずんずんタケノコ♪』と歌いながら、園舎の柱をタケノコに見立てて、うんしょどっこらしょと、タケノコを抜いている??んですよ〜!!

2歳から6歳の子たちが、年齢ごとに数珠つなぎになって、うんしょどっこらしょと顔を赤くして引っ張ている姿が、何とも可愛いではありませんか!!(笑)

そして、タケノコ堀りの当日。

子供たちは、「大きいのを取ってくるぞ〜』とめちゃめちゃ張り切っています!!(大人的に欲しいのは小さめの美味しいサイズですが!!苦笑)

そして、年長と年中のクラスは、何人かのグループを作り、竹林の中で自分たちでターゲットの大きいタケノコをで見つけます。そして保母さんはあれこれ口出しせず、見守りながら子供たちに掘り方は任せてくれます。

「よし、掘るぞ〜!!」と、持ってきた長いシャベルで掘りはじめますが、なかなかタケノコがびくともしない!!

そこで息子たちのグループは、ひそひそと作戦会議を始め、なんと「タケノコ」を「こちょこちょ」とくずぐり始めたんです!!!(笑)

保母さんがどうして?と聞くと、「だって、くすぐったくてタケノコが動いたら、抜けるかもよ。」との事!!(笑)

それでも、びくともしない大きなタケノコ!!(笑)

笑っても??身をよじらせてくれなかったんですね〜!やっぱり(笑)

今度は、園舎の柱で練習したように、数珠つなぎになって、歌いながら、「うんこらしょどっこいしょ」と引っ張ってみます。

それでも、タケノコはびくともしない!!

そこで、タケノコの周りをもっと掘ってみる作戦に変更。

すると、今度はタケノコの地下茎を発見!!

「あれ、なんで管みたいのがあるの??」と子供たちが戸惑っていると、園長先生が来て「これはね、タケノコのへその緒なんだよ。お母さんである竹から、栄養をもらって新しい竹ができる。タケノコは竹の赤ちゃんなんだよ。」と説明がありました。

すると今度は、お母さんとまだへその緒で繋がっている赤ちゃん(タケノコ)をとってしまうことに、何だか悲しい気持ちになってしまう子も出てきました。

みんなでどうする??と話し合います。

結局、命を頂いて私たちは食べていることに気づいたのか、また園長先生が色々とお話したのか記憶が定かではありませんが、「お母さんのへその緒を切らせてね。ごめんね!!」と言いながら、地下茎を切り、うんこらしょどっこいしょと引っ張ったり、グラグラ揺らして、やっとこさっとこ抜けたんです!!

そんな笑ったり、ちょっとセンチメンタルなお話をお迎えの時に保母さんから聞いて、まだこんな小さい子供たちも、色々と考えたり、感じたりしながら、こんな素敵な体験をさせてもらっていることに、ありがたいな〜と感謝の気持ちでいっぱいだったことを今でも鮮明に覚えています。

この話を親類に話したところ、「まるで、絵本のような話だね〜。」と言われました。本当ですね。

今は、となりの市に移転してしまった当時無認可の保育園でしたが、子供であることを保証してくれた、子供の五感で感じることをとても大切にしてくれた保育園でした。(実は私自身が子供だったら行きたかったな〜と思ってたんです!(笑))

852490048e193304534ef452b17b1e5b_s.jpg


そういえば、この保育園の園児募集のためにHPを作った際に、保育園らしさを伝えるために、私がこの話を投稿し、HPに掲載したところ、なんとNHKのラジオ番組『音の風景』のスタッフの方の目にとまり、息子たちのタケノコ掘りの取材の申込が入ったんです!!

「お〜、やったね!!」と子供たちが張り切っていたところに、3月の東北の震災のために、残念ながら取材は延期となり翌年取材、放送となりました。

(5分くらいのタケノコ堀りの音の風景でしたが、園児のワクワク感や奮闘ぶりが伝わる素敵な番組となり、とても嬉しかったです!)

そんな『夢の中』のような保育園時代を送ったうちの子供たちも、今ではどっぷりと『現実』の中で『今どきの子』ですが、それでも『感性の豊かさ』の残っている気がします。

毎年、タケノコの時期になると思い出す、絵本のような思い出話でした。

今日もここまでお読み頂きありがとうございます。

こうしてお読み頂いたあなたとのご縁を感謝し、そしてあなたの日常に素晴らしい恵みがあることを心から願っております。

あなたらしく『結婚後も幸せ』な婚活をお考えの方は、こちらの当相談室のサイトからのお問合せをお待ちしております。http://www.megumi4122.com/
posted by めぐみマリッジ at 18:36| 日記